The Mechanic

2014年08月04日

油圧ブレーキ(MAGURA)を取付ける工程を撮影しました。

ホースを通し易くするために、
ハンドルを斜めに傾けて取り付けておきます。

ホースを通していきます。(実は、ここが一番難しかったりします。)

ブレーキレバー、キャリパーを固定し、ホースの長さを決定します。

これで、取り回しは完成ですね。
(まだこの時点ではブレーキは機能しません。握ってもスカスカです。)

この後に、
ホース内の油圧調整を行なうこと(空気を抜く作業)で、
初めてブレーキとして機能します。

ご自宅で油圧調整を行なうことはほとんどないと思いますが、
またの機会に紹介できればと思っております。

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP