The Mechanic

2014年08月03日

ブレーキの位置を合わせる作業。

リムのブレーキ面を確認。↓

タイヤに接触しないように調整します。
(→タイヤとブレーキが接触し磨耗すると、バーストの危険があります。)
何度もブレーキを握り、当たりを確認しながら位置を定めて、固定。

ホイールを交換したときにも、発生する作業です。

例えば、アルミホイールからカーボンホイールに交換したとき、
当たりや握りの感触が大きく変わることが多いので、
必ず行う作業になります。

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP