Di2内装用バッテリーの取付け(スナップリングプライヤー使用)

2015年05月25日

Di2内装用バッテリーの取付け(スナップリングプライヤー使用)について、ご紹介します。

〇Di2バッテリーについて。
シマノDi2バッテリーには、内装用と外装用の2種類があり、バッテリーが異なります。内装用の場合、シートポストの中の空洞にバッテリーを収めます。その際に、重力でバッテリーが下に落ちないように、何かしら細工をする必要があります。メーカーによっては、専用のブラケットが用意されています。

〇取付のポイント
バッテリーには、樹脂製のシムとワッシャー(3枚)が同梱されています。まず、樹脂製のシムをバッテリーの溝に合わせ、シートポストに差し込みます。続いて、波を打っているワッシャー1枚を、残りの2枚のワッシャーで挟み、最後に、Cの形をしたスナップリングを専用プライヤーで固定します。

〇注意点
内装用と外装用のバッテリーは、充電器も異なります。互換性がないので、注意が必要です。









フェイスブックも毎日更新中!

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP