The Mechanic

2014年07月27日

カンパニョーロジャパン主催、技術講習会に参加させて頂きました。
EPSの外装式(V1)に続いて、
内装式(V2)について詳しく話を聞くことが出来ました。

配線の太さは従来通りで、ゼロセッティング(シフト調整)の方法も従来通り。

シマノ電動(Di2)は
リアをセットするとフロントは自動セッティング

カンパEPSは
リアとフロント、それぞれセッティングが必要

つまり、
調整が楽なのは、シマノであることは言うまでもないですが、
突き詰めると、
カンパEPSの方が、個人の好みに応じて
リアとフロントの微調整が可能なんだと思ったりしました。

講習会で配られたマニュアル

カンパの垂幕 かっこいい。

一般ユーザーの方も、
電話等で問い合わせると、丁寧に対応して下さります。

私もカンパユーザーですが、
BORAのデザインが変わるとか…
今後の新作等が楽しみです。

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP