ソフトなロングライドバイク、キラリと光るレーシーさの片鱗。2015年モデル PINARELLO RAZHA Carbon 105-5800

2017年12月10日

当店の中古ロードバイクの魅力を皆様にお伝えする「ちょっとだけ中古インプレッション」
本日ピックアップする中古バイクは 2015年モデル RAZHA Carbon ラザ カーボン 105-5800 11Sです。
本日はいい天気、しかし寒い!めげずに明治通りを北上します。

https://www.crowngears.com/item/3717003837638

このRAZHA Carbonはツールを制したDOGMA 65.1に由来するフレーム形状を持った、ピナレロのカーボンエントリーモデル。
上位モデルのMARVELと共通のフレームデザインながら、使用するカーボンをより弾性率の低いものに変更する事により、多くのサイクリストにとっても踏みやすい剛性に調整されたモデル。

「ONDA 2V」フロントフォーク、空力デザインのヘッドチューブ、ダウンチューブなど「ピナレロ」を代表するアイコンを満載したフォルムはクラスを超えた存在感。
これはピナレロならではですね・・・ちょっとエントリー~ミドルクラスには見えません。やはり特別感がありますね・・・
またがってみても「いいバイクに乗ってる」感が漂います。


クリートをキャッチして師走の街に走り出します。新宿駅手前の荒れた路面を通過。トントンとソフトに振動を吸収してくれます。なるほど乗り心地はソフトな感じ。
対して加速感は・・・踏み込んだだけでグンっと伸びるという感じはしません。しかしシッティングで踏んで行くとだんだんと伸びていく感じがします。

これはストップアンドゴーの連続よりは、長い距離を淡々と走るとより真価を発揮するタイプと見ました。
現状で装着されているサドルはselle SMP HELL。こちらも長時間快適さを持続してくれそうです。

しかしながら乗り心地が良い、安楽なだけのバイクではありません。軽いのぼりをダンシングで加速してみると意外なほどの振りの軽さ!
このあたりはさすがのレーシングジオメトリーという感じ。ツールを二度制した「フォルム」の力を感じます。


また、現在装着されているハンドルはドロップ部が握りやすいタイプ!
これであれば長時間の下ハンポジションにも耐える事が出来そうです。

コンポーネントは11速の105 5800
スプロケットは11-28T。フロントのチェーンリングは50-34T。ライド途中にどのような峠があってもほぼ大丈夫だと思います。
ブレーキはSHIMANO BR-561 多少おだやかな制動感。強い効きをお求めであれば105以上への交換をお奨めいたします。

BBも信頼性に優れるスレッド式。トラブルの可能性が少なくおすすめです。

RAZHA Carbon ラザ カーボン 105-5800 11Sはソフトなライド感で疲労をためずに長い距離を走れそうなまさに上質な「グランフォンドバイク」でした。

しかしそれだけではなく、ダンシング時の反応などはさすがのレーシングジオメトリー。
穏やかに見えて時々見せるキラリとしたレーシーさの片鱗は、やはりピナレロの血統を感じさせるもの。

フォーク部分などに多少キズは見受けられますが、この価格でこの上質さを味わえるとすると
サイズが合えばお買得です!

ライダー像としては
登り下りのあるロングライドを快適に走り抜けたい。
ピナレロの特別感を味わってみたいという方向け。

個人的には快適性の高いホイールを履かせてロングツアーに出てみたい!と感じました。

店頭に展示してありますのでご来店いただければいつでもご覧いただけます。

PINARELLO (ピナレロ) 2015年モデル RAZHA Carbon ラザ カーボン 105-5800 11S Naked サイズ515(171-176cm)のご購入は
こちら>>https://www.crowngears.com/item/3717003837638

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP