The Mechanic 2014/4/20

2014年04月20日

ブログをご覧頂きありがとうございます。

今回は、9000系DURA-ACEと6800系ULTEGRAのブレーキ・シフトのワイヤーに使われている
ポリマーコーティングワイヤーをご紹介。
(先日発表された、5800系105のシフトワイヤーにも使われています。)

DURA-ACE9000コンポセットはこちらをクリック。
ULTEGRA6800コンポセットはこちらをクリック。
105-5800コンポセット【2014年6月以降入荷予定・予約受付中】

上がポリマーコーティングワイヤー、下が従来のワイヤー。
色が茶色くて、ポリマーコーティングされているのが一目瞭然です。
これによって、ワイヤーの抵抗が軽減され、STIの引きが劇的に軽くなります。

ULTEGRA6800 Fブレーキ

105-5800 Fブレーキ

特に、シフトワイヤーは、ブレーキワイヤーに比べ長いので、その分抵抗が多くなり、
シフティングが重くなりがちです。
そこを改善してきたのが、今回新登場の105-5800。
9000系や6800系に追随して、5800も11速化、そしてシフトのポリマー付きでコンポセット¥52,500(税込)
早く5800を組んでみたいです。
105-5800コンポセット【2014年6月以降入荷予定・予約受付中】

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP