for ロードバイクビギナーズ!おすすめコース紹介 Vol.3「定峰峠」

2016年03月26日


こんにちは!スタッフiです。

この春ロードバイクをはじめよう!または、もうはじめた!という方に向けての企画!第三弾!

「ビギナーの方もちょっと乗りなれると、だんだん感覚がおかしくなってきて『どんどんつらいところを走ってみたい!』と思うはず」という事で
そんな「ちょっとおかしくなってきた」ロードバイク乗りの皆様におすすめの練習コースを紹介させていただこうと思います。

第一回、第二回と平地だったので第三回は思い切って峠!埼玉県は東秩父村「定峰峠」です。


埼玉県比企郡の東秩父村から秩父方面に抜ける定峰峠。有名な走り屋漫画にも出てくる有名な峠道ですが
ロードバイク乗りの間でも有名なヒルクライムポイント!
その中でもここは比較的勾配もゆるくビギナー向けと言われています。

しかし個人的な感想としては、完全に割り切って自分のペースで登ろうという「ヒルクライムモード」と、
全力でできる限り速く走る「平地全力モード」のちょうど境目に位置する「ある意味最も苦しい」コースである気もします。


定峰のワインディング区間のみをアタックするほうが定番なのかもしれませんが、ずっと手前の落合橋から走るのがお気に入り。
微妙な登りの苦しさが「自分、頑張ってるなあ」という感じがするんですよね・・・。

※今回の動画、ちょっと長いです。

目標は30分切り!ワインディングに入る前の緩い区間の頑張りが大きくタイムに影響します。
その中ほどにある「レッドカーペット区間」は苦しいです・・・
わたしの場合はここはインナー必須ですが、知り合いの若者に聞くと「あそこはアウターです!っていうか定峰は全部アウターっすよ!」との事です。

元気が有り余っている場合は定峰の茶屋で休んだりせず、その先の白石を経由して堂平山の天文台まで走ると絶景を楽しめます!
ぜひチャレンジしてみてください!

■LINE@はじめました!
友だち追加数

フェイスブックも毎日更新中!
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP