自己融着粘着テープを使い、バルブの振動によるビビリを解消しました。

2015年03月02日

『自己融着粘着テープを使い、バルブの振動によるビビリを解消しました。』

・走行中の振動によって、ホイールのバルブ部分からカツカツ、ビリビリと音が出てしまうことがあり、気になることがあります。
・原因は、ホイール側のバルブの穴に、チューブのバルブを通しますが、そこに、わずかな隙間ができてしまい、振動で当たるからです。

・対策としては、
融着テープ等を使って、その隙間を埋めます。

このテープは、伸びる、融着する、といった特性があります。

パテのようなテープといった感じしょうか。
ビニールテープとは違い、融着するので剥がれませんし。

フェイスブックも毎日更新中!
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP