一足先のLAPIERRE 2015年モデル情報!

2014年09月06日

これまでLAPIERRE 2014年モデルのフラグシップモデルXELIUS /ゼリウス シリーズに加えて2015年モデルは、AIRCODE / エアコード と PULSIUM /プルシウム の2ラインナップが加わりました。

2014年、ジロ・デ・イタリアで ポイント賞を獲得した、ナセル・ブアニ選手の所属するサイクリングチーム「 FDJ エフデジ」フランスの宝くじがスポンサードするこのチーム、このチームが使用するバイクが「ラピエール」です。

CS放送のツール・ド・フランスにいつも出場している「クローバーマークと白を基調にしたトリコロールカラー」が特徴と言えます。
ここ数年、成績が上向きな傾向にありましたが、2014年の成績は、まさに「スマッシュヒット」と言えるでしょう。
そんなLAPIERREの新しい2モデルのご紹介です。


■ AIRCODE / エアコード
「エアロストーム」構造という、LAPIERREの提唱する空力テクノロジーと走行時の「快適性」を実現し、レースで好成績を残すための「エアロフレーム」
エアーコードは、UCIプロチーム「エフデジ ポワン エフエル」が2014年のジロ・デ・イタリアで使用して区間3勝をもたらした、LAPIERRE のフラグシップモデル。

2015年モデルでは、同チームとともに行なった風洞実験結果をコンピューター上で解析し、徹底的にエアロダイナミクスを追求した。
ダウンチューブとシートチューブには、翼断面形状のうしろをカットした“カムテール形状”を採用。ダイレクトマウントブレーキ専用フォーク、セミインテグレーテッドステム、、少ない前面投影面積を実現するスリムなヘッドチューブ、内蔵型シートクランプなどと組み合わせ、「究極ともいうべき空力性能」を実現したと言えます。


■ PULSIUM /パルシウム
フレームに極限の衝撃吸収機構を備えたニューモデルPULSIUM/パルシウム 最大3.5mm可動のバイブレーションダンパーを装備し、これまでにない快適性をライダーにもたらすレーシングフレームと言えます。
ゴール前での強靭なスプリントを受け止めスピードに変えることでまた一つ勝利を手にすることができるはずです。

CROWN GRAERS では、2015年モデルの先行予約販売の好評実施中です。
※先行予約のメリットは、最新モデルを誰よりも早く自分の愛車にできること。です。うまくすると今年の年末や年明け早々から最新モデルの AIRCODE や PULSIUM を思い切り楽しめてしまう点です。どうぞ御予約はお早めに。

LAPIERRE 2015年 AIRCODE / エアコード の商品ページはこちらです。

LAPIERRE 2015年 PULSIUM /パルシウム の商品ページはこちらです。

また、TEST BIKE(試乗車)もおこないます。TEST BIKEの実施車種は下記を予定しております。
・AIRCODE 300MCP サイズ49
・PULSIUM 500FDJ CP サイズ49

どうぞ渋谷千駄ヶ谷の店舗にご来店をお待ちしております。

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP