【2014ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム】観戦レポート②

2014年10月30日

2014年10月25日(土)。

じてんしゃ王国と比喩される埼玉県(さいたま市)で【2014ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム】が開催されました。

オフィシャルホームページ http://www.saitama-criterium.jp/

これは世界最大のサイクリングイベントである「ツール・ド・フランス」の名を冠し、その雰囲気をそのまま再現した自転車競技イベントを、さいたま新都心周辺を舞台として開催されるものです。

ロードバイク専門店であるCROWN GEARSからもスタッフがイベント会場に出向き、その様子をブログでお届けします!

観戦レポートのつづきです。
※レポート①はコチラ

レポート①でプロ選手達の走行シーンなどをレースについてご紹介しましたが、今回のイベントはレースだけではありません。

熱戦のレース会場とは別に「サイクルフェスタ」が同時開催されました。

このイベントは「はしる」「とめる」「まもる」「たのしむ」のテーマ毎に来場者が楽しめるイベントで、協賛企業や自転車関連ブース、自転車安全教室や試乗会などの体験スペースを設けられ大勢の人でにぎわっていました。

なかでも当社シュッピン株式会社(CROWN GERAS運営元)がオフィシャルサポーターを努めるプロチーム『Team UKYO』の監督片山右京さんと元モーニング娘。の吉澤ひとみさんのトークショーは多くの人でにぎわっていました。

またイベント会場の外に目を向けると、じてんしゃ王国の埼玉だけあって「自転車にやさしい街」を実践している自転車専用レーンが。

この様な施策が各都道府県でも増えていき、安全で安心な自転車ライフがおくりやすくなることを願います。

今回のイベントは会場だけでなく、さいたま新都心の街全体が「ツールドフランス さいたまクリテリウム」で盛り上がっていました。

今後、開催を重ねるごとにイベントが盛り上がって行くいくことと思います。

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP